紹介 | 江別まっことえぇ&北海道情報大学
紹介

江別市は、よさこいの本場である高知県土佐市と友好都市を結んでいます。その土佐出身の坂本 竜馬は諸国漫遊の最中、故郷のことを

「まっことえぇぜよ(本当に良いところだ)」

と言ったとい われています。 竜馬のこの台詞をチーム名に用いることで、北の大地と南国の文化交流になると考え、
「江別まっことえぇ」が誕生しました。

YOSAKOIソーランチームの中で最も歴史のある地域チームとして、これからもチームのシンボルで ある提灯を掲げ、皆様から愛されるチームを目指し進化していきます。



・受賞経歴


第15回YOSAKOIソーラン祭り
・セミファイナル8位


第16回YOSAKOIソーラン祭り
・ファイナル5位 札幌市長賞
・日本ファッション協会理事長賞


第17回YOSAKOIソーラン祭り
・ファイナル10位
・ソーラン節のふるさと積丹町賞
・地方車賞


第18回YOSAKOIソーラン祭り
・ファイナル8位
・札幌商工会議所会頭賞


第19回YOSAKOIソーラン祭り
・ファイナル進出 優秀賞


第20回YOSAKOIソーラン祭り
・セミファイナル3位
・北海道知事特別賞
・地方車賞


第21回YOSAKOIソーラン祭り

ファイナル進出 準大賞


第22回YOSAKOIソーラン祭り

ブロック3位 一次審査賞


第23回YOSAKOIソーラン祭り

ブロック3位 一次審査賞


第24回YOSAKOIソーラン祭り

セミファイナル優秀賞


第26回YOSAKOIソーラン祭り

ブロック3位 一次審査賞